【龍の旅:瀬長島】龍の見つめるリアル(冬至:前編)

0
【龍の旅:瀬長島】龍の見つめるリアル(冬至:前編)

☆前記事はこちら☆

【龍の旅:辺戸岬】「世替わり」を見つめてきた存在たち

【龍の旅:浜比嘉島】青い海、龍の架け橋

【龍の旅:糸満 大度海岸】龍の背を渡る拝所


こんにちは、ときわです。

皆様、昨日の冬至はいかがお過ごしでしたか?

 

冬至前日の干潮時から、冬至の太陽が南中する頃まで。

私は沖縄本島南部で、「水と星の祈り」というテーマでひとりセレモニーをしておりました。

今日は、そのご報告です。

 

11月28日のブログでご紹介した、瀬長島。

那覇空港にほど近いこの島は、古来竜宮の島として信仰の対象でありました。

琉球王国時代は「瀬長グスク」の存在した、歴史的拠点でもあります。

 

上記のブログの中で、「かけないこともある」という意の表現が出てきますよね。

しかし今回、その時のことをシェアすることに、何か意味があるのかも知れないと感じ、思い切ってブログに書いてみます。どうぞ、よろしくお願いします。

 


国四鎮「西」の瀬長島

 

瀬長島は、琉球王国を守ってきた「国四鎮」の西の要の竜宮神です。

島に渡る正面(橋の手前)に瀬長御嶽、島内に数か所の竜宮神拝所が存在します。

 

そのうちの一つは海中にあり、干潮時にしか見えないものです。

実は前回瀬長島を訪れた際、その拝所の向きが変わり、なおかつ崩れているのを発見しました。

 

状況に戸惑ったものの、ご一緒頂いた皆様、祈りの友の協力を得て、拝所を直しました。

しかし、その際に祈り訪ねたところ、「こっち(方向)」と心に聞こえました。

 

私の思い込みだといけないので、他の祈り人の皆様にも尋ねました。

すると、みな一様に「”こちら”だと言っている」というのです。

 

こちら、とは前回とは葯90度反転した角度になります。

何かゆえあっての事かもしれない、と思い…

その時は、竜宮神に伺った方向に拝所を向けさせていただきました。

 

あれから約1か月半…

瀬長島の竜宮神は、どのような状況になっているのでしょうか。

 


竜宮神の伝えるリアル

午後2時39分、干潮。

海中の拝所がある場所に到着しました。

潮が引いて、砂紋が美しく刻まれています。

しばしイノー(浅瀬)を歩き、あの場所に向かいます。

 

すると…

 

 

拝所は、同じように倒れていました。

その時に、瞬間的に気づきました。

 

「こっち、とは言っていた。

けれど、”こっちに直してほしい”とは言っていない」

 

その拝所があった右手、かつて拝所の向いていた方角には、いつのまにか祈りの台座のようなもの(真新しいコンクリート)がありました。

 

かつての方角は、もちろん首里城向けです。

 

今回、わたしは国四鎮の龍たちに、「あたらしい時代」について感謝の報告をしていました。

その時に、琉球王国は今は無いが、あたらしい時代に至るまで守護してくださったことへの感謝。

 

龍たちは…

琉球王国は今は存在しないが、人々の祈りを尊重し、国四鎮にいてくれた。

そのうえで、いち早く「あたらしい時代の到来」を感知し、本来あるべき動きを始めている。

 

その境が、本年冬至なのではないだろうか。

 

瀬長島は、国四鎮のなかでは最も観光化が進んだトレンド・スポットと言えます。

若者に人気のショッピングモールや、温泉施設等があり、真横には那覇空港。

時代の風を、敏感な龍たちは察知し…

ある意味、もっともリアルに世替わりを見てきたのかもしれません。

 

そのリアルを国四鎮の他の龍に伝えるべく、ここから自由に飛び立ったのではないか?

そう思わざるを得ない、不思議な感覚を覚えました。

 

工事現場の真横、駐車場など…

「リアルと時空のせめぎあい」の中にある、他の拝所も続けて訪問し、その思いを問いかけてみました。

 

「今はどの時空にいる?」

 

というメッセージが、どくん、と胸に響く。

それと共に、満潮の時に切り替わったのか…

海に目を向けると、すごい勢いで水は満ちていきました。

 

先ほどの、砂紋の風景もどんどん水に沈んでいきます

 

潮が満ち

潮が引く

時が満ち

時も引く

拝所が「こっち」と言った方角に目を向けると…

それは、西。

陽が沈みかけ、太陽の道ができ、そして光の柱が何本もたっている。

 

思わず写真を撮ろうとしたけれど、それは決して映りませんでした。

 

確かにそこにある、リアル。

 

 

写真には、映らないものがある。

でも自分は、今ここで見ている。

それでいいと思う。

映らない景色を、もう一度ファインダーから見る不思議。

 

世界は無限に分岐する。

 

 

「これも一つの、”時間と空間の制限が外れる”ヒントかも知れない」

 

その思いを胸に、私は南城市の佐敷に向かいました。

(続く)


☆ときわよりひとこと☆

 

この旅に向かう朝、こんなメッセージを受け取りました。

「星の情報と水の情報は夜明けの夢でダウンロードされる」

たしかに、朝3時ごろそれ関係のメッセージが来ることが最近多いです!

 

皆様、もし受け取っても、ビックリせず…

POPに楽しんでみて下さいね!

ときわ

 

PS 今回、拝所の写真を撮影するのは遠慮しました♥

興味がある方は、ぜひ探してみて下さいね~。

グッとくるところが…そうかも!

木田時輪

■あたらしいシャーマン

■アクセス・コンシャスネス™バーズ・ファシリテーター

アクセスバーズ™に関するブログは「こちら☆」

サロンのブログは「こちら☆」


お知らせ

◇1月のイベント◇

滋賀 「龍ともっと仲良くなっちゃう♪ in 近江八幡」

残席僅かです!

1月20日(土)10:30~(ツアー)/13:30~(WS)

大人の遠足です。くわしくは私のブログ記事をどうぞ♥ 

 

横浜「来るなら恋!Vol.2

1月22日(月)16時半~いい感じの時間?!まで。

不思議なトークショーとミニセッションです。

 

東京「縄文新年会

1月24日(水)13時~いい感じの時間?!まで。

多次元的な変化と縄文について、POPにおしゃべりする交流会です☆

 


講座情報

アクセス・バーズ™1day講座

【那覇】12/30(土)11時半~19時半→残席2名
【那覇】2018年1月14日(日)11時半~19時半→NEW! 
【東京】2018年1月28日(日)11時半~19時半→NEW!


くわしくは「こちら」
☆こちらの講座は、ご希望日時での「リクエスト開催」も承っております!

◇SS健康法1day講座◇

次回講座日程は、ただいま調整中です。
「リクエスト開催」の希望も受け付けております。
くわしくは「こちら

木田時輪 セッション

◇アクセス・バーズ™
◆アクセス・ボディプロセス™ 下記セッション
(フェイスリフト™・BMM™・MTVSS™)
◇SS健康法
◆浄化視セッション

くわしくは「こちら」

普段は沖縄県那覇市で行っております。
他の都道府県も含めたセッションスケジュールは「こちら」

◇サロンのご案内(那覇)◇

那覇市松山「水と星のヒーリングサロン」
沖縄県那覇市松山1-19-13
Voz de risa エステルーム内
TEL:098-943-5821

営業日カレンダー