龍を見る人が急増しているわけ

0
龍を見る人が急増しているわけ

おはようございます、ときわです。

今日も例によって突然ですが…
最近、龍を見る人が急増していると思います。

これは、何ら不思議なことではありません。


龍が見える機会とは

龍は時間の狭間に住んでいるので、
(時間と空間の制限から浮いた存在)
人がそこにアクセスするようになれば
見る機会がふえます☆

4次元の制限が外れ、
5次元の制限を超え始めると
ごく自然に見えるのではないでしょうか。

ちなみに、これは目で見ているのなく、
エネルギーを三次元の状態で感知しています。

だから、雲や気体、風、雨の中に「それ」を見ることが多いのではないでしょうか。
私は個人的には、音が「シーン」となる体感です。

さて、龍たちは「みんなが龍を見るようになったこと」をどう捉えているのか。
POPに聞いてみました☆(以下チャネリング)


龍にインタビュー☆

ちょっと前から、みんな視野が広くなってきたよね。

心の中のスペースが空いてきたから、僕たちもそこにコンニチワできる。

今起きていることは「信頼」という流れです。
身の回りのことを、信頼。
人もそうだし、今おかれている環境。
それを100パーセント受け入れると、もっと、楽しい。

これからできることは、一歩ずつ進むこと。
着実に。
不思議な世界は加速するように見えるけど
それはもともと「ある」し、動いているわけではない。
変化は一方向に進むのではなく、瞬時に切り替わる。
わかるかな??

だから、「いま」がつねに一番の変化。一番の奇跡。
いまを、受け入れて。

みんなが空を見上げてくれてうれしい。
ずっとみてたよー!
——

なんだか、キュートですね!
今日は空を見上げてみましょう♪

素敵な1日をお過ごしください。

木田時輪

 

PS 見えるようになると、話せるようになります。

チャネリングに共通したトピックなので(知覚、受取、言語化)

これはまた別の機会に♪