プチ注意報★冥界の扉が開いてるみたい

1
プチ注意報★冥界の扉が開いてるみたい

注*こちらの記事は、完全にアヤしい内容です。苦手な方はスルーでオッケーです!


冥界の扉、開き気味。

 

宇宙の月のエナジーリーディングを書こうと思ってたのですが、その前にプチ注意報です。

最近、冥界の扉がちょっぴり開き気味のようです。

あたらしい時代に、こんな注意報は「もはや野暮では…」と思いましたが、新旧のエナジーが混在する夏至前後だからこそ、POPにお伝えしてみたいと思います♪


そもそも冥界って何よ?

 

冥界とは、ズバリあの世です。

次元としては4次元、5次元の周辺にあります。

「霊界」などと言われているエリアとなります。

 

良くも悪くも、3次元の「五感」を超えた感知が、一定数以上の人口に拡大すると、この「冥界」を受信(ラジオみたいなものだと思って下さい)する方も増えます。


冥界感知のメリット&デメリット

 

【メリット】

●人間の五感を超えた世界を感知できるキャパシティが広がる

●自分の過去世などを、自動的に自分でキャッチできる

 

【デメリット】

●霊といえども、専門家(?)ではないので、テキトーな意見を言ってくる輩もいる

●思いを残した霊(地縛霊などと言われる、単に記憶を繰り返す存在)が、移動目的で生きている人間に乗っかってしまう事がある。

野次馬のような霊の意見に耳を貸し、思いもよらない行動を取ってしまう場合がある

●過去世がむやみに今生(今の人生)に投影され、人間関係がこんがらがる(いわゆる「ツインソウル」「ソウルメイト」などの関係性が過剰に投影される)

●過去世のトラウマで悪夢を見る(水害、洪水の夢)


何が問題なのか

 

まず最初にお伝えしたいことがあります。

生命力に満ち溢れている人については、上記のすべては問題ではありません。

スルーできます。

 

ひとつひとつのことも、大したことではありません。

しいて言えば、赤字の部分が問題です。

野次馬のような霊の意見に耳を貸す。

これは、できれば避けたいですね!

 

霊は、フツーの人間と一緒です。

徳の高い人もいれば、ダメおやじもいると思って下さい!

ダメおやじなら、まだかわいいのですが…

ほんと、色々なんです。

 

飲み屋で聞いたダメダメな意見って、聞き入れますか?

聞き入れない場合が多いですよね。

(たまに為になる意見もありますが)

 

きちっと、「まじめな識者を装った意見」は、どうでしょう。

一瞬、「そうなのかな」って思いますよね。

真に受ける人もいるかも…!?

 

そこ!

そこ!

そこが!

デンジャラスです。

 

Twitterで、よくフェイクニュースが拡散されます。

マジメっぽく書かれたニュースで、リツイートも多いからつい信用する。

でも、実は真っ赤なウソ、ということもある。

 

霊も、そんなことがあるよ~、と思って下さい。

自分の直感の声と、霊の声は違います。


POPでライトにできる判別法

 

ありがたそうなお告げが聞こえたり、

「これこれ、こうしなさい」という声が聞こえたら。

 

まず、「あなたは誰?」と3回聞いてください。

3回聞いて、3回とも同じ名前を答えた場合、言い分ぐらいは聞いてもいいでしょう。

でも、ちょっとでも嫌な感じがしたら、ガン無視でOKです。

「私には関係ないので、帰ってください」と伝えて構いません。

 

ここが重要なのですが…

心身が弱っているとき、人は「嫌な感じ」の判断力が弱ります。

究極に弱った時は、相手に自ら「自分の門」を開けてしまうことがあります。

これが、要注意です。

 

なんか変だな、と思ったら、掃除や浄化を、ぜひ試してみて下さい。

なんか変だな、と思う場所には、そして、近づかない。

 

野生の勘を、使いましょう。


なぜいま、こんなことが起きているのか。

 

ここ最近の記事にも書きましたが、いま私たちは「パラダイムシフト」の時を迎えています。様々な制限から解放され、自分の中の宇宙に再会する自由が与えられています。

 

でも、そうなってほしくない「古い集合体意識(主に争いの意識)」があります。

先方の営業さん(?)も優秀で、シェア争いをなんとか勝ち抜きたいと思っている。

そういうわけで、エネルギー変化のこの時期に、不思議なことを見聞することが増えるかもしれません。

 

いま、楽~に生きるチャンス大到来の時代!

色んな事あるかも知れませんが、ビビらずスルーでオッケーだと思います。

 

以前エクソシストの神父さんに聞いたのですが、悪魔(デーモン)は、なかなか優秀なリクルーターだそうで…。「この人は霊的に能力が高い!」っていう人に、上記の例のような形で働きかけてくることが多いようです。

 

もし、今回改めて「自分は敏感なのかもしれない」と実感したら、

 

軽くてうま~い付き合い方とスルーの方法を、とにかく今日からやってみる!

 

これが、お勧めです。

霊は、「開いている扉」と、「かけられた梯子」がないと、人に立ち入れません♪

梯子(こだわり、モヤモヤ)をバシバシ外し、扉はバシッと閉めて、

ピッカピカに浄化したら…

 

あらっ?

霊が見えなくなっちゃうかも(笑)

 

でも、それでいいと思います。

見えたら見えたで、怖いルックスの場合も多いですしね。

(なぜなのだろう)

 

さて、すっかりアヤシイ話になってしまいましたが、今日も素敵な夜をお過ごしください★

 

木田時輪