なぜか意味なく寂しいときは

0
なぜか意味なく寂しいときは

こんにちは、POPです。

旧暦年末、残すところあと2日。明日は旧の大晦日です。

このタイミングで「なんとなく疲れた」「なんとなく寂しい」などの体感を受け取っている方も多いかもしれません。そう感じたときは無理せず、休息・心身のメンテナンスを行いましょう。

本日(2021年2月10日)は、一粒万倍日。

一粒の種を撒くと、1万倍にも増えて実りがあるようなタイミングです。ぜひ、体をいたわり、大切にするための小さな健康習慣を今日始めてみてはいかがでしょうか。きっと、「必要なタイミング」で、動ける体を手にしていると思います!

一粒万倍日に加え、銀河の活性化の正門でもあります。不思議なシンクロが後押し、物質世界も動く予感。そのエナジーを感じるからこそ「動きたいのに動けない」「意味なく寂しい自分が嫌になる」というジレンマ的ギャップを、より大きく実感するのかも。

動けないときは、宇宙があえて動かさないことでエナジーを温存しているタイミングでもあります。静かに自分の心のうちを探索し、充電してみたいですね。

そんな本日の暦は、下記のラジオでご紹介しております。

さて…。

なぜか意味なく寂しい時について、スピリチュアル的な側面から紐解いてみましょう。

そういう瞬間は、実は過去・過去世の自分が時空を超えて、今の自分に語りかけているかもしれません。

今の時代に生きる人々は、アセンション、すなわち物理的制限を超えて次元上昇することに、魂的な同意をしている人が多いようです。時空を超えるガイド的な役目、新しい概念を創造する行為を、肉体を持ちつつ行っています。

それだからこそ、

  • 人一倍、旧来の社会矛盾に敏感
  • 集合体意識のエナジーに息苦しさを感じる
  • 集団環境、職場での全体主義に苦手意識を持つ

こういった特徴が見られる人が多いのでしょう。

矛盾を認知することがあるからこそ、変化は創造されるのです。意味なく感じる寂しさは、変化の大いなるヒントです。

そこを感知しなければ、世の中には何の変化もない!!

時空を超えるガイド的な役割を持った魂は、今のバージョン以前の地球を知っています。そして、他の惑星、銀河系での人生も多数経験しています。それらのほとんどは、今、この時空に存在していません。

「もう戻れない」「帰属できない」という、魂の底の言い知れぬ寂しさ。

それを、今という時空で受け取ってしまう時、現実がどうであれ意味なく寂しくなるのでしょう。

居場所を転々としたり、旅をしたり、自分とあうコミュニティを探したり。

普段色々頑張っているけれど、どこに行っても寂しい。一抹の距離感を感じる、ということがあるかもしれません。

でもね…

あなたは今回の人生で、勇気を持って「地球に生きること」を選びました。

今回の人生では、「外的要因に関係なく、自分がどっしりと自分に向き合い、自己犠牲を卒業し、今を生きる」ことで寂しさを超越できるとあなたは知っています!

寂しくて仕方がない時は、まずは体の養生、休息を。

今の地球での相棒である「体」にこのタイミングで向き合うこと、体のニーズに応えることで、あなたはぐんぐん変わって行く!!

楽しみですね。

本日は少々抽象的なトピックですが、必要な人に必要なタイミングで、メッセージが届くことを願っています。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

本日も、素敵な1日をお過ごしください。

POP拝


POPよりお知らせ

2月12日(金)旧正月!20時よりYoutube LIVE生配信です。

チャンネル登録をよろしくお願いいたします!

また、ご覧いただいて良かったと思うことがあったら、ぜひ「高評価」よろしくお願いします。配信中のコメント・ご質問も大歓迎。

お友達・同僚の方へのシェアもお気軽にどうぞ♫


◯満月の日は「石暦」を配信しています。

★無料でお楽しみいただけるコンテンツ★

・友達追加で毎月新月・満月のメッセージ&お知らせをお届け!

★無料&宇宙料金(お好きな金額の投げ銭)大歓迎のコンテンツ★

★有料会員コンテンツ(月額1111縁)★

大ボリュームの宇宙・時空解説が含まれる限定公開記事。専用LINEで最新情報をいち早くお知らせ&コミュニケーションできます。質問も大歓迎♫