冥界注意報Part2「予言、ニュース、集合体意識」

0
冥界注意報Part2「予言、ニュース、集合体意識」

MY夏越の祓

こんばんは、ときわです。
先ほど、結局沖宮にお参りに行ってきました。

降りそうで降らない、空の下。
「夏越の祓」神事は中止でしたが、ぽつぽつと参拝の方が集まっていました。
ファミリーで、賑やかに茅の輪くぐりする姿、静かにお参りする姿。

それぞれの浄化、それぞれの祈りを垣間見て、なんだか素敵だと思いました。

茅の輪くぐりの後、宇宙の神様「うてんうやがなしぃ(天主大御神/内地でいう天御中主神)」のいる丘にも行ってきました。

風がびゅうと吹いて。
草がさあっとなびく。
そのすぐ横、奥武山公園のプールでは、水泳選手たちが懸命に稽古していて、なんとも不思議な光景でした。

天国と現実の共存。
それを、わかりやすく見た気がしました。

 


天国と地獄の違い

天国と地獄の違いは、とどのつまり…見るものの視点、それだけではないでしょうか。

今、夏越の祓の帰り道なんですが、「どうしても今日書いておこう!」と思ったので、書いておきます。

予言やさまざまなニュースが、近頃気になるかもしれません。

しかし、気になったとしても、「それ」にフォーカスする必要はありません。

宇宙の法則では、「世界は見るものの視点で創られる」からです。あなたがフォーカスしたら、あなたの世界で「それ」は現実となります。

—–
●●にならないように、という「予言」は、結果的に人々(あなた)の意識を●●にフォーカスさせる。

◇◇が多発している、というニュースは、結果的に人々(あなた)の意識を◇◇にフォーカスさせる。
—–

発信者の意図に、飲み込まれないこと。
(私のブログも含めてです!笑)

誰かの意図に飲み込まれる時、あなたの意識は「集合体意識」の世界に飲み込まれます。

先日の「冥界」に関しての記事でも触れたのですが、自分ならぬ意識に乗っかられる時、人は思いもよらない行動を取ります。

 

飲み込まれるとき、「それ」は起きる。

、すると?!

飲み込まれない生き方が、ラクに自分を生きるコツです。


飲み込まれないリアル

長々書いてしまいましたが…
冥界注意報Part2としては、「飲み込まれない」!

予言やニュースに反応する前に、自分の直観をチェックです。

「これは、私のリアルなのか?」

口に出して、何回か唱えて見ると…
客観視のヒントになるかも知れません。

他人の思惑という、重い荷物は外して、ますますラクに生きちゃいましょう!

木田時輪


★ときわよりひとこと★

ところで、自分が自分のリアルを生きているか簡単にチェックする方法があります。

自分が口にする話題をチェックするのです

 

あなたの話題はもしかして、まとめサイトやニュースサイト、トレンドや商品の話題で埋め尽くされていませんか?

 

あなたの話題は「他人の噂」で埋め尽くされていませんか?

 

気付いた時が、リアルに舵を切る絶好のチャンスです!

 

あなたにしかできない話題。

あなたにしかできない貢献があります。

それが…もっとも素敵です♪

 

あなたが、自分の視点ひとつで世界を天国にできるとしたら?