元気予報:2017年8月6日

0
元気予報:2017年8月6日
西暦2017年 8月6日
六月ウマチー 広島原爆記念日
旧暦 水無月 15日
月齢 13.7
二十四節気 大暑末候
七十二候  大雨時行

13の月の暦…磁気の月12日
◇青い銀河スペクトルを拡張する
KIN75 青い惑星の鷲
惑星の:現れ 仕上げる 生み出す
青い鷲:ヴィジョン 創り出す 心

今日のテーマ:ゼロに戻る

 

多くの人が、あたらしい時代の受け入れを始める日です。

とはいえ、何か特別なこと、急激な変化ではなく。

極めて自然な形で、自分らしいライフスタイルを始めるのです。

 

今までは、空想上、妄想上のできごとだった、ある小さなこと。

それを、実行してみます。

目標を、たとえ小さくてもひとつ実行。

小さな成功体験が、進化を産み、あたらしいスタート地点へと誘います。

 

なんどでもあたらしく。

なんどでも、純粋に。

やっていきましょう。

 


現実化のヒント

 

何かをやろうとするとき、人にそれを打ち明けるのは、結構勇気のいることです。

でも、勇気を振り絞って「自分はこれをやる!」と宣言し、実行するとき、運は強く動きます。

宣言し、実行することのパワーはすごいです。

 

勇気を振り絞って、誰かに自分の本音を伝えるとき。

様々な反応が返ってくると思います。

考えただけでもドキドキしますが、これはきわめて自然なことで、ひとは10人いれば10人とも視点が違うのです。

 

だから、ヘコムような意見が来ても、あまり気にしなくてオッケーです。

 

ヘコムような意見は、相手の意見であって、あなたの意見ではないのです。

それを参考にするのは良いと思いますが、自分の中に取り込む必要は、実はまったく無いのです。

 

夢や目標について話すときは、まずは楽しく軽~く生きている人を探してみてください。

そうすると、少なくともポジティブな角度からのエールをもらうことができます。

その目標に向けて、すでに歩き出している人なら、なお◎!

 

逆に、常にディベート的、批判的、愚痴っぽい人は、ちょっと距離をおいてみましょう。

「あなたの夢やビジョンへの意見」ではなく、「自分がいいたい愚痴のネタ」として、あなたのビジョンが使われてしまったら、意味がないのです。

 

また、「常識」で理論武装してくる人も、スル―で大丈夫です。

常識で理論武装してくる=自分の個人的意見として、あなたの相談に共感できるポイントが無いから、常識という手段を使うしかないということです。

これもまた、その人が悪いのではなく、視点の違いにすぎません。

 

あなたがヴィジョンをもつとき。

大賛成のひとも、

大反対の人も、

大批判の人も、

共感する人も、

共感しない人も、

応援する人も…

 

とにかく、色んなタイプのひとがいるでしょう。

その意見を聞いたうえで、スッと…「ゼロに戻る」。

 

他でもないあなたが、あなた自身の一番の味方。

そのブレないゼロ地点を、なによりも大事にしていれば。

例え現実的な方法や学びが二転三転しても、本質は変わりません。

 

本質=ゼロを受け入れることが、そのまま宇宙への貢献になります!

 

今日も、素敵な一日をお過ごしください。

木田 時輪