POPからのお手紙「ぜんぶがサイン」

0
POPからのお手紙「ぜんぶがサイン」

こんにちは、POPです。

今日も、貴方へのお手紙をお届けしたいと思います。

 

すれ違いざまに聞こえる言葉

何気なしにつけたテレビに映っている情報

空の雲の形 

 

これらがすべて、あなたの内側の宇宙から来たサインだとしたら?

 

昨日、コトタマ(言霊)のお話をしましたね。

言葉は、エネルギーが現実化するときのラベルのようなものです。ある特定のエネルギー(コトタマ)が認知されたとき、言葉が生まれます。

 

言葉はそれ自体に「認知」という意義を含みます。

人間という動物は、認知して初めて行動を起こすことができます。全く知らないことについて、行動を起こすことはできないのです。あるいは、行動を起こさないということもできないのです。

 

あなたが言葉として何かのエネルギーを認知したとき、世界は「動き出す可能性」=選択肢を持ちます。

 

だから、一見偶然に見えるエピソードも

いったん言葉として認知してしまえば

あなたの人生を変えるコトタマとなりうる。

ゆえに、偶然ではありません。

 

なおかつ

貴方以外の人間も、同時にその言葉を聞き、共通認識が生まれたら、共通の現実が創り出される。

 

いずれにせよ、

 

1)エナジーを認知する(言葉)

2)行動を選択する

3)未来が分岐する

 

という順番で、セカイは動いていきます。

もっともこれは肉体的な目線で、魂的にいうと

 

1)無限の未来が分岐している

2)分岐のための未来情報が言葉として現れる

3)人間がエナジーを感知する

 

という逆の流れになります。

時間の流れは∞のマークに似ているといいますが、そんな事情かもしれません。

 

∞の真ん中は、「今、ここ」(神道でいう中今)です。

分岐のチャンスは、つねに今、ここにある。

 

そう考えると、素敵ですね。

つねに今ここで、全ては変えられる。

 

こういったことについて、とてもよく説明しているツールの一つが、「アクセスバーズ」だと思います。

 

脳の断捨離。昔を心配して過去にピューっと戻すエナジーや、未来を心配しすぎて悲観的にするエナジー。そこに固定する思考のぐるぐるを取り除いていくセッションです。

 

アクセスバーズは、遠隔ではできません。

必ず体に触れて行うことになっています。

エナジーワークなのに何故?というご質問もよく頂きます。

私個人は、「アクセスバーズは地球にもたらされたギフトだから」と考えています。

 

体は、地球の登場人物。

お腹が空くのも眠るのも、愛(安心の体感)を感じるのも、自分の肉体。地球の登場人物としての体を慈しむ。そのためのエナジーワーク。

 

アクセスバーズ大好きですが、最近ますます大好きです。

機会がありましたら、ぜひご一緒にやりましょう。

 

本日東京でのセッション後、しばし西日本に赴きます。

北海道を始め、全国とても寒い1日ですが、どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね。

 

それでは、また!

 

POP拝



●2020年版まるごと鑑定のご案内(受付12月21日迄)

お一人お一人のパーソナルな流れをPOPに見ていきます


★12.21イベント「キャバレーネオ古事記」in京都

監修・出演しております。詳しくはこちら

イベント出演情報

セッションのスケジュール


POPちゃんの不思議通信(不定期更新)

公式LINEアカウントです。

受け取るには、こちらから友だち追加してください。

☆全国各地の不思議なスポットのエネルギー
☆季節のヒーリング
☆ちょっと不思議な宇宙情報

☆お知らせ…などなど。
文字のラジオ?みたいな感じで、あたらしく軽やかなエナジーを配信して行けましたら。

登録はこのQRコードor http://nav.cx/9Xakj0gから!

スケジュール

各セッションの詳細

◇クラス

近日のアクセスバーズクラス

近日のアクセス・フェイスリフトクラス

近日のアクセス・ボディプロセスクラス

※クラスは、ご希望の日時・場所で開催可能です。詳しくはお問い合わせ下さい!

◇サロンのご案内