【レポート】変容百物語in大山(2021.2.2)

0
【レポート】変容百物語in大山(2021.2.2)

2021.2.2
124年ぶりに2月2日が節分になった日。
鳥取県大山町で、不思議な話を光の中で語り合う会「変容百物語」を開催しました。

「変容百物語」開催の経緯

2020年の終わり頃、こんな問いかけが浮かんできました。

あらゆる不思議が科学の名のもとに解明されようとする時、人は何を不思議だと思うのか?

ピンときて、すぐに大下志穂さんに連絡しました。

大下さんは、昨年「イマココカミコト」にて参加した「イトナミダイセン藝術祭」のディレクター、鳥取県大山町在住のアーティストです。色々ご相談に乗っていただき、「不思議」そのものを体験する、参加型インスタレーション企画として共同開催することにしました。

「鬼は外、福は内」の言葉で馴染んできた行事、節分。

追い出して、見ないようにしてきたものってなんだろう?

闇の本質とは、なんだろう。

闇の本質をより明らかにするために、大下さんが推薦してくださったのは、二人の光のスペシャリスト。

変容するキャンドルの世界を創り出すアーティスト、empfangen candle さん。そしてエポキシ樹脂や天然石、ガラスなどで《光の世界》を表現するアーティスト Right-be さんです。

このお二人の強力なサポートのもと、空間が作られていくことに。

古来、百物語ではひとつ不思議な話をするたびに、ひとつ明かりを消していきます。今回は、「光の世界」とキャンドルを交互に配置し、一話ごとに消していくことにしました。さらに、会場の四隅に結界として作品を配置。

百物語で同じく古来語られていることの一つに、「不思議な話をして、すべての明かりが消えた時、必ず不思議なことが起こる」という伝承があります。

時空を超えた不思議を体感するには、しっかりとグラウンディングすることが必要。腹は減っては戦はできぬ!

ということで、大山で素敵なお宿&月一回の泊まれる居酒屋「てまひま」を営むヤブちゃんが、恵方巻ならぬ「手巻きクレープ」を用意してくれました。

ニャー!!!

目にも楽しく、味も超美味しいクレープ!甘いのとしょっぱいの!

ヤブちゃんがどうしてヒョウの顔なのかというと、この日は節分の「お化け(仮装)」の風習に因んで、全員ドレスアップorメイクしていたからです。

動物、色々な人間、精霊、宇宙存在…色々なテーマでメイクさせていただきました。独創的ファッションで来てくれた方も多数で素敵!楽しかったです!

開催時刻が近づくと、どんどん皆さん集まってきます。

どんどんメイク、どんどんクレープ。

現実と非現実が、いい感じに混ざっていきます。

和気あいあいとしてきたところで、開始時間となりました。

この百物語は、様々な年齢層・バックグラウンドを持つ人々が「自分が“不思議だ“と思うこと」を語っていただく集い。オープニングトークとして、どんな集いなのかを簡単にお話ししました。

video by Shiho Oshita

笑いあり涙あり?!百物語

早速はじまった百物語。

蓋を開けてみると、想像を超えた不思議が広がっていました。

芋づる式にシンクロが連鎖していく話。

あの世とこの世の境目を超えたメッセージが現実につながる話。

歳月と場所を超えて再会する物語。

故人からの贈り物としか思えない話。

不思議な人との出会いの話。

感動あり爆笑あり喜びあり、ちょっとしんみりもあり。

「ただの不思議」ではなく、そこには「生きた不思議」がある。

実体験だからこその、イキイキとした不思議を感じました。

他の方の話を聞いて「もしかしたらこれも…」と気づき、1周目が終わった後で、更なる不思議を披露してくれた方も多数いらっしゃいました。

自分では「当たり前」「思い過ごし」と思うことも、角度を変えたらものすごい不思議の入り口なのかもしれません。

全ての話が終わった後は、全ての明かりを消し、闇の中で静かな時間を持ちました。いにしえの伝承では、この時に不思議が起こるとされていますが、非常に静寂なひと時でした。さりげない不思議が、動いていたのかもしれません。

終わった後、再びクレープを食べながら団欒し、その日の会は終わりました。

最後に集合写真を撮った時に、人数が若干増えていて、アレ?と思って数えなおしたら、元の人数に戻っていました。

特に気にせず、翌日のこと。

朝9時36分、デジタル時計を見たら時間が9時35分に逆戻りしました。

え??

再び時計を見ると、時刻は次の瞬間9時39分になりました。以降は、何事もなかったかのように時計は時を刻んで行きました。

もしかしたら、不思議の世界が「サンキュー!」とメッセージを送っていたのかもしれません。

ささやかな不思議は、確かに日常の中に息づいていました。

★POPよりひとこと★

また、この会やってみたいと思います!

オンラインでのリクエストを多数いただいております。どんなふうに開催したら面白いか、今宇宙に絶賛問いかけ中ですので、どうぞ楽しみにしていて下さい♫


空間インスタレーション「変容百物語」

2021年2月2日 @妻木ハウス(鳥取県)

Produced by POP(木田時輪)
Co-Producer Shiho Oshita
Candle empfangen candle
光の世界 Right-be
おいしいもの Kana Yabuta
Special thanks to こっちの大山研究所
AND 不思議を語ってくれた皆様


★無料でお楽しみいただけるコンテンツ★

・友達追加で毎月新月・満月のメッセージ&お知らせをお届け!

★無料&宇宙料金(お好きな金額の投げ銭)大歓迎のコンテンツ★

★有料会員コンテンツ(月額1111縁)★

大ボリュームの宇宙・時空解説が含まれる限定公開記事。専用LINEで最新情報をいち早くお知らせ&コミュニケーションできます。質問も大歓迎♫