飛び出して大丈夫(今週のエナジーリーディング)

0
飛び出して大丈夫(今週のエナジーリーディング)

こんにちは、POPです。

銀河の月11日〜17日(グレゴリオ暦2月17日から23日)のエナジーリーディングをお届けします。


キーワード「大丈夫」

クリスタルに例えるならば「アポフィライト」(魚眼石)。

繰り返す葛藤のパターンを、飛び出して行く時期のようです。

あなたが「このように変わりたい」という具体的な思いは、すでに種として宇宙に発信されています。

その思いに対する気づきが、レンズ(魚眼石は天然レンズ的な性質があります)のように、自分に集められてきました。

自分には「なかなか乗り越えられなかった“こんな弱さ”」があるということ、同時に「自分にはずっと変わらぬ“こんな強さと良さ”があるということ。それをスッと受け入れられます。

自分をまるごと受け入れられたその瞬間。

余りある協力が雪崩のように押し寄せ

チャンスがやってくる!

変えられないと思っていた現実が、変わります。

それって魔法みたいですよね。

魔法=目に見えないものをしっかり受け取って形づけるために、今週は体の養生を。そしてやるべきことを着実にこなします。地に足をつけることで、「自分の現実」というアンテナを明確に打ち立て、さらなる豊かさを受信できるはずです。

大きな受け取りのために、小さな受け入れと現実のコツコツを。

銀河の月13日(2月19日、雨水)は13の月で言うKIN222。

Embodied Intuition-意図の現実化がはっきりと起こる日。宇宙シンクロの起こる銀河の活性化の正門です。

人間は生存本能があるので、本能的に「変わらないこと(恒常性。ホメオスタシス)」を選びがちです。それが大きな変化であればあるほど、未体験であればある程。だから受け取りをしない。

でも、今週に関しては、飛んでください。なにかを取り立ててやる、と言うことではなく、ただまるごと大胆に受け入れるということ。卑下するのをやめること。それが飛ぶということです。どこまで大胆に意図しても、安心の体感があれば安心して受け取りを得られる。心はどこまでも拡大し、飛んでいける。

その意味は、2月29日(閏年閏日。13の月の暦では0.0Hunabu.ku)に明確になるでしょう。

2月19日はまた、「自分のあたらしい設定」をするのに良い日です。どんな設定でも構いません。「生きているだけで豊かな流れが常に流れ込んでくるには?」など、好きな問いかけを宇宙に発信してみてください。そして、今までのスパイラルをリセット。

自分をあやつってきた恐怖波動の集合体意識から出て行く。

石橋は叩かずに渡れる。

さらに言えば、渡らずに、向こう側にポーンと飛ぶことすらできるとしたら?

本当です(笑)

それでは、楽しい1週間を!

POP


POPよりひとこと

那覇、松山にてプレオープンを迎えましたラウンジ「Mirror HIGH LIFE」。お陰さまで、今週も沢山の紳士淑女にお集まりいただきました。

実はこの店、「来るだけで運が上がるように」宇宙設定してあります。そんなわけで、今週もミラクルが頻発して、面白かったです(笑)

沖縄にお越しの際は、ぜひ遊びにいらしてください。一緒に未来宇宙設定で遊びましょう(笑)