【限定記事】日本国内の「原油が湧き出る現象」について

新潟県の、かつて油田として稼働していたエリアで、原油が再び湧き出る現象が現れています。

(UX新潟テレビ公式Youtubeより引用)

 秋葉地区は大正時代に日本最大の石油産出地域だった場所です。新潟市の担当者は「近年の地殻変動が原因ではないか」という見解を示し、この現象は2021年夏から激化したとのことです。

 時空エネルギーの水脈である「水の井戸」が動く時、現実的エネルギーの水脈である「地下資源の井戸」も連動して動きます。可視化・現実化として起こっていることの一環であると思われます。

 これを皮切りに、日本では様々な地下資源(特に近海の海洋資源)発見が相次ぐかと思います。上記の映像では「品質が悪いので…」と担当者が言及していますが、実際には「使える、けど表にまだ出せない」ものが次々発見されるかも知れません。皆様が発見したり、身近な方に打ち明けられたら、ぜひ品質の検査をしっかり行うことをお勧めします。知られざる貴重成分の可能性があります。

 日常のすぐ横から発見されるので、ぶっちゃけ迷惑と感じるかもしれませんが(笑)

 産業革命以降、すなわち絶対王政崩壊後の近代社会では、世界をコントロールする鍵はエネルギーのコントロールでした。エネルギーは不足して貴重であり、だから〇〇から入手しなければならない、という情報をカバーにして、支配が進んだのです。

 日本でここから始まる現象は、エネルギーコントロールの「思い込み」を維持するには邪魔な情報です。別の見方をすれば、「エネルギーを基礎とするコントロール」を反転させる重要なヒントでもあります。現実界でのエネルギー問題が、2025年までに論議されていくでしょう。

 大事なのは、その情報を無闇に取り入れたり、鵜呑みにすることではなく、「自分が生活する上でのエネルギーとの関わり」を問いかけていくことです。いろんな方法があります。気づきを広げるために、調べていくことができます。

 日本の中央構造線とアイスランドの北米プレート、ユーラシアプレートの動きに連動し、様々な地球現象が起き、この地球のエネルギーの豊かさに私たちは感謝することになるでしょう。この豊かさゆえに…働かなくて良くなる世界線があったりして 笑

 日本の中の身近な地球現象、チェックしていきたいですね!

 巨石ちゃんたちは(特に中央構造線付近)色々な情報持ってるみたいですよ〜!

 訪問して、色々インタビューしてみたいですね。皆様も、ご近所の巨石を見に行ってみてください。沖縄(本島、離島含む146島全て)の石ちゃんたちも、新たな情報をもたらす準備がありそうです。慎重に訪れてみたいと思います。

 いつもお読みくださり、ありがとうございます。

 本日もときめく1日をお過ごしください。

 POP拝

あたらしいシャーマン。世界的に覚醒が凄い勢いで進んでいく現在、情報発信やセッションを通じ、地球と人間と宇宙をシンクロさせる「小さなお手伝い」を全国で行なっている。

コメントを残す

ツールバーへスキップ