8月1日。「いま」原点に還る。

0
8月1日。「いま」原点に還る。

こんにちは、POPです。

8月に入りました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今年は7月中に台風が1個も発生しないという異例の夏であり(今日、ようやく台風が発生した模様)、地域によっては今日が梅雨明け、というところもあり。この春からの社会的変化も相まって、なんだか違和感を覚える方も多いでしょう。

違和感を覚えるときはチャンスで、今までと視点が変わるというエナジー的サインを体感しています。

様々な価値観が今崩れ、メッキが剥がれいています。

その中で最も頼もしいのはー自分!

自分軸が、今こそ強く輝くとき。

今まで出せなかった部分を、穏やかに、しかし強く出していくとき。

今日の暦は、まさにそんな感じです。

本日の「13の月の暦」KIN125のキーワードと、スターゲート…なんだか、シンクロしていませんか?

私たちの中に、静かに。しかし脈々と流れていた完全無欠のエナジーが、世界と調和して新たな世界がかたどられ…

自らの本能が生命力をさらに強くし、自らを生き残らせる!

(POPのイメージです♫皆様も、自由にイメージングしてみてください!!)

自分の中の無限性が、自分をさらに強めるとしたら?

さて…。

沖縄県緊急事態宣言を受け、多くのアクセス・コンシャスネスクラスを中止することにいたしました。

非常に残念に思う一方、「今ここで、わたしに何ができる?」と問いかけていました。

今ここでできることは、やはり「問いかけについて伝える」ことかもしれません。アクセス・コンシャスネスには様々な魔法がありますが、施術をマジカルにしているのは、問いかけだと私は思います。もし良かったら、こちらの本を皆様、読んでみていただけますか?

シモーン・ミラサス著「ジョイ・オブ・ビジネス」です。

アクセス未受講の方でも、お読みいただけます!問いかけの入門書としてもわかりやすいです。

この本の内容は、ズバリお金です。お金との付き合い方を、問いかけという形でズバズバ説明していくのですが、ビジネスパーソンだけあって、とてもわかりやすいです。中身はぶっ飛んでますが 笑

シモーンは、もうほんと何ていうか、問いかけ作るのがめちゃくちゃ上手です。

彼女の数ある問いかけの中で、わたしが最も気に入っているものがあります。

それは「もし不可能など何もないとしたら何を選ぶ?」というもの。

もし不可能など何もないとしたら?

原点の自分は、いったい何を選択し、何をしたいのだろう?

ぜひ、この問いかけをしてみてください。

そして、選んでみたいものを、好きなだけ。

ババババババーっと!

景気良く、書き出してみてください。

(その後の具体的方法は、シモーンが著書で説明していますが、まずお試しで書き出すだけでも、だいぶ違うんですよ!)

わたしも今日、原点に帰って改めて書き出してみたいと思います。

後、こんな問いかけもしてみましたよ。

もし、コロナが無かったとしたら、今わたしは何を選ぶ?

皆様も、色々応用して、問いかけてみてくださいね。

ちなみに、アクセス・コンシャスネス創始者ギャリー・ダグラスおじさんのこちらの本も、おすすめです。(画像クリックでリンクに飛びます)

アクセス入門編を装って、実はめーっちゃディープなマジックをしれっと公開してます。最初読んだとき「え、これ、書いちゃっていいの?!」と度肝を抜かれたほどです。笑

後、ダイレクトに霊と話したいとか、あるいは霊に困ってる(?)方は、やはり鉄板のこの本をどうぞ。ギャリーの娘ちゃん、シャノン・オハラの本です。

使える問いかけ、いっぱい入ってます。個人的には、非常に安全な霊的交流法を示す良著だと思います。(ジャンル的には、神ごとではなく、霊媒のジャンルになります。)

他にもアクセス・コンシャスネスがらみの書籍はいっぱいありますが、もしあまり読んだことがなかったら、まずはこの3冊が鉄板です。アクセスってなんじゃらほい?問いかけってナンジャラホイ?と思う方も、すでに習った方も。問いかけに満ち溢れています。

それをヒントにして、どんどん自分オリジナルの問いかけを作っていくと、毎日がさらに楽しくなるかもしれません。

どんどん問いかけて

どんどん原点に

どんどんオリジナルに

そんな気づきに溢れた8月でありますように!

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

今日も素敵なイブニングをお過ごしください。

POP拝