2021年下半期エナジーリーディング:夏至を境に進む「極の時代の振り返り」

0
2021年下半期エナジーリーディング:夏至を境に進む「極の時代の振り返り」

こんにちは、POPです。

現在、9月1日からのあたらしい活動に向けて準備と整えの為のおやすみを頂戴しております。皆様からの温かい励ましやメッセージ、様々な形での愛のお伝えに心より感謝しております。

ブログお休みの時期ですが、夏至を前に受け取ったメッセージを、凝縮してお伝えしていきたいと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

夏至を前に

2021年6月21日(夏至)を前に、この地球のエナジーは非常に急速な勢いで動いています。

夏至を前に、今「極の時代の壮絶な振り返り」を先取って体験したり、気づきを得ている方が、多いかもしれません。一言で表すならば、「隠」のエナジーです。

例えばこういったキーワード。

  • 自分の中の影の部分
  • 女性性(陰陽で「陰」は女性の象徴)
  • 水の中に隠されたもの(水中遺跡、遺物、海洋資源、日本海溝)
  • 隠された本音
  • 社会的アジェンダ(民衆に知らされること無く進められた政治的事柄)のリーク。あるいは、そこに市井の人が気づく
  • 二元論で世界を表現することの限界(善悪、正誤、東西、などなど…)
  • 本音と建前の崩壊

こういったキーワードに気づき、なおかつ本当に変えたいと願う場合、ここから84日間に渡り、自ら時空を転換させるチャンスがあります。3つのポイントを順に紹介します。


①「Cognize 」2021年6月13日(日)〜21日の夏至時刻までの期間

…今置かれている状況の極性を通じて、現状の自らの限界(あるいは、可動域)を知る時期。

②「Recognize 」6月21日夏至時刻以降から7月24日

…ある時点での自らの限界(あるいは、可動域)を知った上で、ではどのような方法で自分の意図するところに向かうか、別角度から問いかけ、行動を変える気づきを主体的に集める時期

③「Create」7月26日から9月5日

…気づきに応じて実際に行動を始め、行動しつつ問いかけ、気づきと行動の最適化を行う時期。


キーワードは「宇宙本気度」です。

どれだけ自分という存在の奇跡に本気になれるのか?

自ら問いかけ、対話する期間となるようです。

ここからは、各時期について、下半期(2021年7月〜12月)のエナジーリーディングを交えつつ、見ていきたいと思います。

↓続きはこちらをクリック↓

有料ブログでは、ちょっとDeepな宇宙情報をシェアしています。

時空の動きから古代の叡智、地勢的エネルギー情報など。

※現在は不定期更新中となっております。

情報を、あなたの感性で自由に活用いただけたら嬉しいです。