クリスタルヒーリングは、たのしい!

0
クリスタルヒーリングは、たのしい!

こんにちは、POPです。

ただいま私は、宜野湾市(沖縄)でセッションしています。

今回は「アロマ」「クリスタルヒーリング」「食」「星詠み」という4つのスタイルがコラボしたセッションです。

アロマの具志法子さんとは、これまで何度もコラボしてきました。その度に、植物界(アロマ)と鉱物界(クリスタル)のメッセージの矛盾の無さに驚いていました。石も植物も、すごくシンプル。体という媒体を通じて伝えられたメッセージは、必ずシンクロします。アロマの成分と鉱物の成分がシンクロすることも多々あり、元素の学びとしてもとても面白いのです。

今回はそこに、「星詠み」大下志穂さんと「食」藪田佳奈さんがコラボ。大下さんは大山(鳥取県)からZoomでセッション、それと同時に、宜野湾にてヤブちゃんが祈りを込めたスイーツを提供!

実は、宜野湾でセッションをやっている場所の住所も「大山」なんです。こちらは「おおやま」と読みますが、2つの場には不思議なシンクロがあるような気がしてなりません。時空を超えて、食がつなぐ不思議。大山の聖なる水を使った祈りのスイーツが、星という時空情報を、グラウンディングしながら受け取るサポートをしてくれます!

(宜野湾 ふりだ屋のKOUくん、U-taくんがのりちゃんサロン5周年お祝いに来てくれていました!私とヤブちゃんにもお花のお裾分けありがとう!)

クライアントさんみなさまが驚かれるのが、「クリスタルのメッセージと星詠みの共通性」。星という宇宙存在が伝えるメッセージと、地球46億年の歴史の証人である石が伝えるメッセージは、驚くほどのシンクロ率なのです。

星ももちろん、元素でできています。そして、人も。

元素同士の波動共振を、「香」「石」「食」「星」で体感する試みは、想像を超えたシンクロを呼びました。

このセッションの名前は「可能性無限大」セッション。

自分の可能性を「今」というゼロポイントから、無限大に紐解く試みです。

クリスタルを皆様のボディに置いているときに、そのゼロポイントが見えてきます。

昨日は、ある石を設置し終わった途端、室内が「ボン!」と熱くなったんです。

これは、クライアント様も体感されて、後で感想をシェアしてくれました。お互い「なんだったんだろうね〜」なんて(笑)まるで、サウナレベルだったのです。

「ボン!」の時に意外なキーワードが伝えられたので、それもありのままにお伝えしました。常識では今考えにくいこと。でも、常識を外すとあり得ること。それを、石が少々強引に(笑)伝えてくれたのかもしれません。

こちらのクライアント様は、2年間にわたりクリスタルヒーリングを定期的に受けてくださっていて、鑑定書を全て大切に保管してくださっています。(とても嬉しいです!)ここまでの全ての石配置を見ると、今回は明らかな変化がありました。

足元の石がテクタイト(インドシナイト)になったのです。

テクタイトは、隕石が地表に激突した際に、地表の砂が一気に高熱でガラス化したもの。宇宙の介入があって初めてできる石です。

足元に宇宙の介入…!?

一体、どんなことが起こるのでしょうか。

ドキドキワクワク!

「ボン!」の件も気になるので(笑)どんな変化があったか、教えてくださいね〜!

クリスタルヒーリングは、毎回何があるかわかりません(笑)

だからこそ、面白い!

今日も、楽しんでいきたいと思います。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

本日も素敵な1日をお過ごしください。

POP拝

↓本日の暦と宇宙の天気予報です↓