POPからの手紙:アロハ♫/日付や時間の概念が変化してない?/「ヘンな夢」もう一つの意味

0
POPからの手紙:アロハ♫/日付や時間の概念が変化してない?/「ヘンな夢」もう一つの意味

アロハ〜♫

こんにちは、POPです!

近況報告です。

最近ハワイ語とナバホ族のことばなど、いろんな言葉を勉強し始めたものの、からきし解らない!でも、母音の感じがすごく懐かしい気もするので、気長に続けていきたいと思っています。グルジア語にもとても興味があります。

これから世界中の鉱物と親しくなりたいと思っています。できれば現地の人に、現地の言葉で現地の鉱物のことをヒアリングしたい!(ハワイならば、英語もいいけどハワイ語も、とか。ユカタン半島ならば、スペイン語もいいけどマヤの言葉とか)100万円ゲットの魔法ではないですが…そのスペースを作って地味にやっていったら、魔法が急にドバッと来ると確信しています。

ネイティブの言語は、日本語から直で学べる機会が少ないので、今は「それを学ぶために、下準備として英語とスペイン語とフランス語をやっている」という状態です。

「したい→する」のプロセス、地味&道のり長すぎ!笑

でも、間も無く使い始めるような気がするので、とりあえず魔法を実践しながら、やっていこうと。そして、日本語を通じて学べる言葉についても、大切に親しんでいこうと思います。

その土地の固有の言葉は、その土地の固有の言霊。

翻訳機を使わずに、発してみたい。

アナログな方法ですが、一歩一歩。今最もやりたいことです。

現時点では、自分がなぜこれをやっているのかは全くわかりません!でも、そのうちわかるでしょう。宇宙は、大体そういう感じで進んでいるので…魔法に大いに協力してもらおうと思います。そうすることで、魔法にも協力できるかもしれません。

時間の進み、早くない?

さて、今日の本題に入ります。

最近、「本当の日付よりも先の日付を書類に書いてしまう」みたいなこと、ありませんか?

時空ジャンプの記事と、内容的には同じ現象なのですが…

ついつい先の日付けを書いたり、「今日だと思って行ったらだいぶ先の行事だった」なんてことがあったり、待ち合わせの日時を間違えたり、年号分からなくなったり。

こういうことがあると「こ、これは健忘では…」と思うかもしれませんが、ご安心ください。日時的な問題の場合に特化されているときは、シンプルに時空ジャンプです。

あなたの時間軸が「今に生きること」によりフォーカスすると起こる現象で、「未来=今=過去」となっているため、「あれ、今どこだっけ?」となったりするのです。

周囲が「カレンダー通り」に生きている場合、このギャップが生じて上記の現象が起きやすくなります。この現象に良い悪いはありません。各自が各自の時間を取り戻している、という証明です。ちょっと予定が空振りしたとしても逆に準備の期間が増えるということでもあるので、特に気にせず慣れていく、というのが気楽かもしれません。

自分には自分の時間があり、地球には地球の時間があり、宇宙には宇宙の時間がある。そのリズムを、様々な視点で記録したものが暦という便利グッズです。

「自分の時間が動き出した時は、複数の暦をチェックする」と面白いかも。

わたしは、個人的に「13の月の暦」(マヤの叡智を受け、現在の宇宙時空にシンクロするカレンダー」を愛用していますが、旧暦もいろんな気づきがあって面白いです。また、このブログでよく紹介する「スターゲート」は、かなり宇宙的&未来的な視点なので、大変興味深いと思います。

これからは、色々な暦を見つつ、自分の暦を作り上げていく時代に還っていくのかもしれませんね。

「ヘンな夢」もう一つの意味

今日は、こんなブログも書いています。

今週末の「ヘンな夢」について

上記の記事では、夜見る夢について言及しているのですが、実際にはこんな変化があると思います。

あなたは今

自分があたらしい自分を創り出せると気づいています。

その気づきに従って日常から変えて行ったことに伴い

「気づきの幅」と可能性が増えて…

全くあたらしい、まるで考えたこともなかったことに「気づく」

そんなエナジーを感じます。

おそらく、戸惑うでしょう。

しかし、一見ヘンテコに見える「その発想」こそが

あなたの世界線に「いま」最もシンクロしていることだとしたら、

すごくやりたくなってしまうかもしれない。

この週末は、肉体的にも魂的にも、「夢で情報整理しつつ、夢として出力される」ということが起こりやすいようですね。

ぜひ、静かに気づきを受け取ってみてください。

いつもご愛読、ありがとうございます。

それでは、素敵な週末をお過ごしください。

POP拝


★POPよりひとこと

20201010

数秘術では6。愛ですね♫

イェイイェイイェイ!