ついに、時は来た☆

0
ついに、時は来た☆

こんにちは、ときわです。

 

6月30日の「夏越祓」を過ぎ…

「ついに、時は来た」という宇宙タイミングに突入した感があります。

 

●隠されてきたあらゆる矛盾は、明確になります。

 

●自分ではなく、’肩書き・属性'(職業・性別・グループ…etc)という、いわゆる外面で生きる事には限界が来ます。個のあなたであることの意義が上がります。

 

●水、水源にまつわる様々なエピソードや物語を不思議と目にするようになります。水に注目してください。これは大きなヒントです。液状化(liquefaction)は、物理的変化の気付きをもたらします。

 

●自分の気持ちのアップダウンが、「潮のみちひき」「天気」など水にシンクロしていること、だからこそ気象、空に注目すると楽に生きられるということがハッキリわかって来ます。悪天候でもムリに出社、登校…は、もう前世代の習わしです。

 

●ことばの現実化が急速に進んでいることに気づく人も多いでしょう。あなたのことばは、7月1日からあなたの現実を急速に変えています。もし気づいたら、自分にフィットする言葉を、選んで下さい。

 

●あなたの身の回りは、勇気付けられるエピソードが多いですか?それとも、心折れるやり取りが多いですか?もし後者なら、本気で現実を変えるのは今です。不平不満、世の中を斜めにみて冷笑する人とは、穏やかに静かに軽やかに、距離を起きましょう。いつも悩んでいる人は、悩みが生きるクセになっています。まきこまれない術を身につけましょう。

 

●頑固な人はより頑固に、軽い人はより軽く。それを選択する自由があります。彼らには選び続ける自由があります。変えようとしないでください。

 

●あなたには、時が来ています。それは、宇宙とシンクロするタイミングです。

 

今日は、思いついたことをランダムに書いてみました。ここまで書いたところで、バスが来たから帰りますね!

 

皆様、素敵な夜をお過ごしください。

木田時輪