あたらしいシャーマン★何からはじめたらいい?

0
あたらしいシャーマン★何からはじめたらいい?

Good-Morning, Neo Shamans!

 

2017年6月21日の夏至を迎え、「あたらしいシャーマン」として目覚めた方が多かったと思います!

この記事は、そんな方たちのためにお送りしております。


あたらしいシャーマンの第一歩

 

このブログを読んでくださっている方の中にはきっと、記事を読んで

「もしかして、もしかして、私かも!」

と、思ってらっしゃる方が多いと思います。

 

【たとえば…こんな方】

  • たまにアップするチェックポイントで、かなり多くが当てはまる。
  • 色々なシンクロが始まっている。
  • 直感がさえている
  • 特定の数字を、驚くほど頻繁にみる。

でも、具体的にどうしたらいいの?と、悩んでいるかもしれませんね。

そんな、スーパーフレッシュなシャーマンの皆様。

たとえば、こんなところからチャレンジはいかがでしょうか。


1)自分のエッジ(境界)をはっきりする

 

親の意見、職場の意見、友人の意見、パートナーの意見…

こういったものに、ふりまわされていませんか?

関係性のカギは、「自分軸」が握っています。

 

自分の心身のニーズをしっかり把握している人たち同士の関係は、穏やかでスムーズでかんたんです。過剰に他者に期待する(期待される)/過剰に他者を攻撃する(攻撃される)ということが多かった場合、自分と他人との境界線を、明確にできていない可能性があります。

 

特に、非常に共感能力が高い才能を持つ人(エンパス)の方の場合、それを自覚して行動しないと、24時間体制で他者の想念が流れ込んでくる(!)そして、自分の人生が文字通り流されてしまう可能性があります。

自他の境界線を明確にすることは、決して無礼や意地悪ではありません。

この「3次元」という次元を私たちは選んで生まれてきたので、「それぞれが別個の体を持っている、別個の個人である」という境界を、魂としても/肉体としても、自覚するのは大切で、優しいことです。

(次元のお話とエンパスのお話は、とても大切なので、順を追って別記事にアップしていきますね)

 

【いますぐできること】

  • 他人に自分の意見をきちんと伝えるスキルを学んでみる。(例:アサーション、非暴力コミュニケーション、コーチングなど)
  • 自分軸をうちたてるワークを行う(例:日記、瞑想など)
  • 他者の想念を外すボディワークを行う(例:アクセス・バーズ™、アクセスBMM™など)
  • 「つきあい」で何かやるのをやめる(例:気の乗らない飲み会は行かない、など)

2)受け取る

 

自分軸がはっきりしてくると、何がやりたいのかが明確になってきます。

別の言い方をすれば、「欲しいもの/こと/状況」が明確になるのです。

 

誰かにプレゼントするとき、何をあげたらいいのか困ることはありませんか?

宇宙(あるいは、不思議な世界)も、同じように考えています。

「あたらしいシャーマンちゃんに、いったい何をあげたらいいのかなあ?」

 

何をあげたらいいのかなあ、の「何」をハッキリすることが、いわゆる「引き寄せの法則」というものです。(すでに多くの書籍、資料、サイトで明確に説明されているので、ここでは詳細は割愛します。)

ただ、宇宙ちゃんは、もっといいものをあげたいと思っている場合があります。

 

例えば…

あなたが、水色のボタニカル柄が好きだとします。

皆はそれを知っているので、シャーペンやコップ、ハンカチ…

趣味が明確であればあるほど、あなたのテイストにあった、良いものをあげようとしてくれます。

 

その時に…

引き寄せの法則ですと、「水色のシャーペンがほしい」と明確に宣言する(アファメーションと言います)と、確実に引き寄せられます。

しかし、あなたがほしいもので、さらにいいものがあったら?

実は、水色の新車(ボタニカル・テイストのモデル)があったら?

そして、それをもらえる可能性もあるとしたら?

 

その場合、あなたはどちらでオーダーするでしょう?

「水色のボタニカル」か、「シャーペン」か、予想もしていなかった「車」か…?

 

ちょっとわかりにくいかもしれませんね。

でも、感じてみてください。

モノを限定してオーダーするより、「なぜ欲しいのか」「どんなフィーリングなのか」、つまり例でいう「水色のボタニカル」が明確なほうが、お友達にとって送りやすいですし、またちょっとしたサプライズもこめられます。

 

あなたのテイストにピッタリで、なおかつうれしいサプライズがあったら?

グッときますよね!

 

なので、望みを叶えたいと思うときは、(あるいは、より良い状況を望むならば)

宇宙ちゃんにテイストをハッキリ伝え、受け取るものはデッカく受け取る!

自分で「いや、悪いんで…ささやかなのでいいです…」と断るのはNGです。

 

100のアファメーションより、1の自分軸の方がスピードが速い。

…本当でーっす(笑)

でも興味があったら、まずは引き寄せの法則からはじめてみて、その確実さを確かめる、というのもアリかもですね!


3)スペースのこと

 

そんなわけで、ひとたび自分軸を打ち立てると、

  • 爆速で
  • 思いもよらない物をうけとる

ということがあります。

 

そのために、スペースを作っておく必要があります。

さっきの例で続けますと、あなたがバーン!と新車をもらって、いざ納車のときに、車庫に動かなくて錆びついた、旧式の車が入ったままだとしたら…?

 

想像しただけでもアカン感じですよね。

 

だから、かつての人間関係、かつての思い込み、かつての恨み、かつての傷…

こういったものに、感謝してお別れしましょう。

 

最初は、思い出すだけで傷つくかもしれません。

心底の感謝はできないかも。

でも…念仏みたいに、「ありがとう、さようなら」と、心で思い、手放しましょう。

 

そうすると、今、ここ、自分のからだで生きてることが徐々に実感できます。

そこから、あたらしいシャーマンの旅路がPOPにスタートします!


毎日の「今、ここ」が、より一層素敵になりますよ。

あたらしい旅路、追い風の中でスタートですね!