縄文からのラブリーなメッセージ

1
縄文からのラブリーなメッセージ

こんにちは、ときわです。

洞窟&島がらみの記事が続いているので、POPにラブリーなメッセージを♥

「縄文」からのメッセージです♪

(例によって一部ぶっとんだ内容ですので、苦手な方はスルーでオッケーです!)


「縄文」について

縄文、といえば皆様、歴史で習った「縄文時代」を思い浮かべると思います。

私も、もちろんそうでした。

正直、乏しいイメージしか持っていませんでした。

しかし、今年の5月、石垣島で突然「縄文の集合体意識」と初めて遭遇しました。

 

その時は、「いるな…」という印象でした。

なんていうか、中学校の時を想像してみてください。

違うクラスの人が、妙にこっちを見てて気になる。。。

そんなに見ると、意識しちゃう(笑)

それが、縄文の集合体意識(略して、「縄文」)との出会いでした。


「縄文」の特徴

 

「縄文」たちは、結構イージーゴーイングです。

言いたいことがある時に、フリースタイル・ラップのような感じで物事を伝えてきます。

そんなPOPでフランクな「縄文」に聞いたことの一部をご紹介します。

  • 縄文時代にジャッジメント(批判)はなかった。歴史上「縄文時代」と区分されている時代でも、正直言えばジャッジメントが始まってる時期がある。これはもう、縄文ではない。
  • 縄文時代は、みんなが思ってるより前から始まっていた。
  • 縄文時代は、みんなが思っているより早く終わっている。(ただし沖縄はその限りではない)
  • 縄文時代には独占欲も特になかった。「好きなんだ。いいね!」という感じ

このような、フワっとした生活情報を伝えてくれる「縄文」ですが、最近、壁ドン気味(!)で伝えてきたことがあります。これは、11月10日、横浜での「来るなら恋!」というイベントでシェアさせていただいたのですが、改めてここにご紹介しますね。

(以下、「縄文」の言葉を引用します)


「恋に驚かないで!」by「縄文」

 

皆さん、恋に驚かないでください!

 

縄文時代には、独占・批判という概念がありませんでした。

だから恋は色々でした。

 

若者が年寄りに。

年寄りが若者に。

男が女に。

女が男に。

男が男に。

女が女に。

血を分けたものが、血を分けたものに。

 

年齢も種族も出自も関係ない。

 

わたしたちはあらゆるものを愛していました

 

植物。岩石。星、空、水、火、精霊。

恋に分け隔てなく、そのようなものとの恋も存在しました。

 

あなたがたの住んでいる時代は、わたしたちの縄文に近づいています。

だから、驚かないでください。

あなたがたが、今までと違う恋をしても。

 

「あなたがたのいままで」を縛る、常識と言われていたもの。

それに照らし合わせると、罪悪感を覚えるかもしれません。

しかし、待ってください。

あなたがたは、「愛した」。

愛は、尊いのです。

愛は、罪ではありません。

 

実際にどのような行動を取るか、それはあなたの自由です。

しかし、大前提として、あなたの愛は、尊いのです。

自分を責めないでください。むしろ褒めてください。

 

そのうえで、自分の真実に従って、行動する。

その時に、痛みはあるかもしれない、けれど。

 

いかにせよ、愛は、すばらしいのです。

恋に驚かないで。


☆ときわより一言

「縄文」は、ゆったりとした語り口で、驚くべきことを語ります。

今回の内容は、正直現代社会では物議をかもすメッセージであると思います。

しかし、「縄文」が、繰り返しのんびりと「愛はすばらしい」「恋に驚かないで」と語りかけるのが、胸にしみたので、皆様にシェアさせていただきます。

 

皆さまがすばらしい愛の時をすごされますように!

 

木田時輪

■あたらしいシャーマン

■アクセス・コンシャスネス™バーズ・ファシリテーター

セッションのブログはこちら☆


【お知らせ】

アクセス・バーズ™1day講座

【那覇】11/23(木・祝)10時~18時(残席2)
【京都】12/10(日)11時半~19時半(残席2)

くわしくは「こちら

◇SS健康法1day講座◇

【東京】12/12(火)10時~12時(残席2)

くわしくは「こちら

木田時輪 セッション

◇アクセス・バーズ™
◆アクセス・ボディプロセス™ 下記施術
(フェイスリフト™・BMM™・MTVSS™)
◇SS健康法
◆浄化視セッション

くわしくは「こちら

◇サロンのご案内(那覇)◇

那覇市松山「水と星のヒーリングサロン」
沖縄県那覇市松山1-19-13
Voz de risa エステルーム内
TEL:098-943-5821

営業日カレンダー