エナジーの変化に伴う心身の変動、軽やかに乗り越えるには?

0
エナジーの変化に伴う心身の変動、軽やかに乗り越えるには?

昨日、このようなテーマの記事をアップしました。


エナジーシフトに伴う「あたらしい巫病」症状一覧


今対面している、心身のつらい状況を、それではいったいどうすれば良いのか?

何が解決に導くのか?

気になり、ヤキモキしている方も多いかもしれません。

 

この症状は、「あるアクション」をすれば、劇的に改善します。

「今の状況を変える」というアクションです。

 

身体の症状が、もし原因不明だとしたら。それは、何らかの「気づき」のために起きている可能性があります。

(大前提として、前記事にも書いたように、まずは原因を探ってみて下さい!)

 

「心身の症状を伴う気づき」は、あなたが「本当に気付くべきこと」に気づき、「今の状況を変える」まで、アラートとして鳴り続けます。心身の症状の原因が、究明しても本当にわからない場合、「自分は何を変えたいのか」探る段階に入ります。


その時、注意したいこと

 

その時注意したいのは、「少しずつやる」ということです。

心身がしんどい時、大きなことはできません。

休養が大前提です。そして、自分の心にさざ波が立たないように、少しずつ進めます。

(そうすることで、小さな「気づきのさざ波」に敏感に気付きます)

 

まずは、こんなことから如何でしょうか?

 

①目の前のモヤモヤに、少しずつ、こまめに対処

何もかも一気に、あるいは片手間に片付けていては、うまくいきません。

小さな小さなモヤモヤに、こまめに対処します。

 

自分と対話するための方法(オラクルカードや数秘術、日記)に取り組んでみたり。

アクセスバーズや瞑想で、頭スッキリしてみたり。

短時間で全然大丈夫です!

ぜひ、やってみてください。

 

②少しずつ片付ける

心が片付かないときは、用事をひとつだけ、片付ける。

電気料金の支払い一つでも、「できた!」と達成を確認。

または、家の一か所だけ(机の上とか)片付け。

だいぶ、違います。

 

③他人の手を借りる

自分「だけ」で対処するのは、ムリです。

自分を甘やかすためにも、わりきって他人の手を借りましょう。

プロのサービスを利用してもいいし、とにかく何でも。

 

大きなことに取り組む前に、ちょっとずつ…

できると素敵ですね!

 

それでは皆様、素敵な週末をお過ごしください。

 

木田時輪


★ときわよりひとこと★

PCが壊れていた間の情報を、一気にアップして、ブログの更新頻度が多くなってしまいました!

ゴメンナサイ!

徐々に、いつものゆっくり過ぎるペースに戻ると思います。