元気予報:2017年7月2日

0
元気予報:2017年7月2日

西暦2017年 7月2日
旧暦 閏皐月 9日
月齢 8.0
二十四節気 夏至末候
七十二候  半夏生(はんげしょうず)

13の月の暦…宇宙の月4日
普遍的な火の力のウェイブスペル
パカル・ヴォタンの特別な13日
KIN40 黄色い磁気の太陽

磁気の:目的 統一する 引き付ける
黄色い太陽:普遍的な火 啓発する 生命

今日のテーマ:現実を自由に

 

自分の中の古いパターン、繰り返し行う「人生のクセ」

思いがけず、こういったものに気づくような日。

気づいたものは、超えて行けます。いつまでも囚われている必要は無いのです。

 

扉はもう開いています。

週の前半チャージしたエネルギーを持って。現実的にできる「自由への第一歩」を始めてみましょう。


たとえば、こんな経験。

 

あなたは、こんな経験はありませんか?

ある人と出会い、最初は意気投合する。

この人がいて毎日楽しいと思い、この人が人生に不可欠だと感じる。

こんなに楽しいことがあっていいの?と思うほど。

 

しかし…

ほどなくして、相手が豹変する。

自分のことを、あれほど応援したり、まわりにプッシュしてくれたり、勇気づけてくれていたのに…

顔を合わせば口論になったり、口論になるのが怖くていいなりになったり。

 

いつしか、会うと心が固まってしまう。

 

そして、その人となんらかの理由で別離することになる。

しかしまた同じような人に出会い…

まったく同じようなパターンやセリフを目の当たりにして

思わず、ハッとする。


現実を自由にするチャンス!

 

これに気づいたら、現実を自由にするチャンスです。

 

上記のような現象を、「カルマ」または「邪気」と考える場合があります。

あるいは、「同じような霊or悪魔が乗り移っている」と考える人もいるでしょう。

 

結論から言えば、確かにそのような場合がありました。

しかし、ほとんどの場合は怪奇現象・霊現象ではありません。

最近このブログにも少しずつ書いておりますように、人間関係のクセのようなものが、そう見せていることがあるのです。

 

だから…

☆現実的な思考と行動のクセ(=3次元の課題)に向き合うこと

☆不思議(=5次元以降の課題)に向き合うこと

は、同時に行うと…効果的&素敵ですね!

 

ちなみに、地球のエネルギーが変化/アップしている現在、とくに先日の夏至以降、「怪奇現象」「悪霊」というもの自体が、この世にアクセスが難しくなっているかと思われます。(旧ブログでよく書いていた「地デジ化」というものですね)

 

これは、「ち」の浄化(地、血)が、つつがなく進行し、祈りが地球にシンクロしてあたらしい段階にアップデートされた事と関係しています。

 

想像してみましょう。

中学校に進学した時、「あー、小学校に戻りたい」と、たまには思うかもしれません。

でも、中学生には、あたらしい中学校生活があり、あたらしい青春も、フレッシュな喜びも待ち受けています。

それと同じようなことが、私たちにリアルタイムで起きています。

 

現実に目を向け、ありのままに認識すると、人はみずからの決断を下せる。

そのとき、とても自由です!!


今週は、最近忘れていたような人間関係の色々とか。

あるいは仕事のやるせないこと。

 

色々あったかもしれません。

だからこそ、自分の考え方のクセをはずし、あたらしい一歩を踏み出すチャンス!

素敵ですね♪

 

楽しい週末をお過ごしください。

 

木田時輪


追記

「ち」の浄化について

 

この地球上(地)で起きた様々な争いは、大きな哀しみを生み出しました。

その哀しみから、人は学んだことがあります。

哀しみのうちに流された血は、少なくありません。

これら全てへの鎮魂の想い、感謝の想い、無数の問いかけを、有志以来のシャーマンが、心をこめて祈ってきた結果、いま=あたらしい地球があります。また、全ての人の祈りが、その背後にあり、浄化が行われてきました。

 

悠久の自然と時、祈りにあらためて感謝申し上げます。