朗報!水星逆行が味方になる!

0
朗報!水星逆行が味方になる!

POPな朗報を、小芝居形式でお届けします。
2017年8月9日~9月5日
水星逆行について!

 

2017年夏の水星逆行

 

2017年8月9日。満月の翌日から9月5日まで、「水星逆行」という期間に入ります。

コミュニケーション/情報を司る水星。

その見かけの天体運行が、逆行しているかのように見える期間が、水星逆行です。

(*ちなみに、実際に逆行してるわけではなく、地球から見るとそう見えるよ~という慣習的な呼称です)

 

この期間は、コミュニケーションや情報伝達に要注意と言われています。

一般的にはビジネス上の行き違い、契約が白紙に戻る…などが起こりやすいとされてきました。

一見デメリットに見えることが多いので、「水星逆行=運の悪い期間」という風に、思ってしまっている方も多いかもしれません。

 

プラスの情報、マイナスの情報

 

人間というのは不思議なもので、プラスの情報よりもマイナスの情報に、より強く反応します。

メリットとデメリット両方が存在しても、なぜかデメリットの方が強くアナウンスされる。

実際、メディアではセンセーショナルな話題性の方が好まれるので、より人々が気になるデメリットを、大きく喧伝するのでしょう。

 

しかし、水星逆行はデメリットオンリーの期間ではありません。

一見スル―しがちなこと、そのまま進めていたら大変だった、というようなこと。

アクシデントを通じ、それらを事前によくよく確認することができる期間なのです。

(むしろ、よくよく確認する期間にあてれば、アクシデントを未然に防ぐことができます)

 

また、旧交を温めたり、再会のチャンスなどが生まれたりします。

自分の通ってきた道を検証し、先に進むとしたら、このうえない振り返り期間なのです。

 


今度の水星逆行は、あたらしいステップへの大チャンス!

 

来週の元気予報のため、昨日チャネリングをしていたところ、今回の水星逆行に関して、こんな言葉を受け取りました。

 

今回の水星逆行は、互換性チェックである。

 

????

互換性チェック?

最初は何かと思いましたが、例によってIT的な例えで、POPにご説明します。

 

あたらしいシャーマンの受け取り力を、ある通信システムに。

アカシックレコード/叡智/阿頼耶識=宇宙を、SEにたとえています。

みなさまご自身は、ある「新しい通信システム」のβ版テストにサインアップし、参加したユーザーさんだと思ってください。


「あたらしいシャーマン」アップデートに伴う互換性チェック

 

1)あたらしいシャーマンβ版⇒正式版に移行するエピソード

2017年春分~夏至にかけて、自らの直感を受け取り、しなやかに生きる通信システム(?)「あたらしいシャーマン」のユーザーが、爆速で増加しました。

4月から7月は超~濃密なβ版テストが進行していました。ふつう、SEを始め担当者の人が1年ぐらいかけるはずのプロジェクトを、突貫工事で4ヶ月で完了、新作発表(?)である夏至に間に合いました。

しかし、開発に参加したβ版ユーザーの中には、いかにテストとはいえ、けっこう頑張ったので、ちょっと疲れたなー、という声がメーカーにも寄せられていました。

 

2)メーカーに寄せられたアンケート(?)=あたらしいシャーマン心の声

 

メーカー(アカシックレコード社、とここでは読んでおきます 笑)は、ユーザーから寄せられたアンケートを、早速読んでいました。

  • 4月から7月は正直ジェットコースターみたいだった。今年の下半期もこんな調子だったら不安。
  • システム自体は面白いが、旧システムにも魅力を感じるので、あたらしいシステムに移行するか迷う。
  • 家族や周囲の人は、旧システムをすすめているし、自分もハードユーザーだった。いまさら新しいシステムはちょっと…と思うときもある。
  • ずーっとこの調子だと、正直心配。のりこえられるか?

 

開発担当者は、良かれと思ったシステムが、あたらしすぎて様々なことが起きていることに気づき、早速情報処理の担当者さんとお話しました。

その担当者が、水星さんだと思ってください。

 

3)メーカーの対応←今ココ

会話風にかいてみますね。

 

開発部長:水星くん、よりラクな生き方のためのアップデートだったんだけど、どうやら複雑にとらえている人がいるようだ。見てくれ、このアンケート。

水星くん:ややっ!そのようですね!

開発部長:いったい、どうしたものか。

水星くん:問題ナッシングです!今回、僕が担当してる部門を、特にPOPにアップデートしてあるんですよ。

開発部長:でも、みんなは従来の水星逆行のイメージで、来週トラブルが起きると思っているみたいだ。

水星くん:ややっ!それは誤解!…そもそも…トラブルではなく…見直し期間なんですよ。

わかりました。みんなにハッキリとお伝えしましょ~!

 


2017年8月ー9月の水星逆行の意義

この期間は、古い関係性やシステムに対し、あたらしいやり方でアプローチするためのアップデート期間です。

 

あたらしいシャーマンのみなさんが、この4ヶ月向き合い…

あるいは2012年からという長いスパンでじりじりと感じ…

「こうしたい」と願っていた方向に本気で向かっていくこの時期。

 

自分を取り巻く環境は、一見まだまだ変わりません。

でも、自分が周りに対するアプローチは、あたらしくフレッシュに変えていける!

それを、トライ&エラー的に。

安心して、地に足をつけてあたらしい生き方を行うための。

最適なテスト&行動アップデート期間なのです!

 

…おおっ!

トータルで見ると、完全に朗報ですね!


ときわより一言

 

3月より、「水と星の祈り」(あたらしいシャーマンが、次第にミッションとしていくもの。各自が選び取るもの)について、徐々にメッセージを受け取っています。

それらは時として荘厳です。

今回も、「あたらしいやり方に変わる」というキッパリとした部分は、荘厳に伝えられました。

しかし、内容をよくよく聞くと、上記のような「朗報:OSアップデートのお知らせ」でした。

 

長くなってしまいましたが、8月9日からの28日間は、あたらしい自分の生き方をじゃんじゃん試せそう。

 

やったー!

楽しんでいきましょう。

木田 時輪