自分にとって最適な、入力と出力。

0
自分にとって最適な、入力と出力。

こんにちは、ときわです♪

グレゴリオ暦、お正月の更新以来すっかり間が空いてしまい、気がつけば旧正月目前です!(いつも更新楽しみにしてくださってる皆様、ゴメンナサイ。汗)

今日は「自分にとって最適な入力と出力」というお話です。実は私にとってかなりタイムリーな話でして…。

私のホームページはWordpressで作成しているんですが、最近入力のフォーマットが、バージョンアップで変わりました。

直感的に入力するのに最適な仕様で、レイアウトもつかみやすい!

が…入力しにくい。

(個人の感想です)

入力しにくいながらも、「レイアウトは見やすいから良いよね」と自分を励まし、ブログ書こうとするのですが…「自分にとっては」書きにくい。

さて、どうするか。


「みんな」と「自分」の入出力は違う

そこから、かれこれ3週間以上。昨日まで試行錯誤しましたが、記事内容にエネルギーがどうしても伴わない。「やりにくいな~」という思いが、上滑りで字面だけ整った文面にさせてしまうのです。

そこで、宇宙に問いかけました。

「自分にとって最適な入力法と出力法は何?」と。

そうしたら「気軽にできることなら、何でも」というアウェアネス(気づき)がありました。

そこで今試しに、携帯からブログアップしてるんですが…

めっちゃ、気軽!

携帯ゆえにできることはシンプル。

シンプルゆえに、入力に余計なエネルギー使わず、サクサクアップできる!!

やったー!

良かった!

というわけで、一件落着。

しばらく携帯からサクッと更新してみます☆PCからの更新に比べてボリュームが少々減るかもですが、その分フレッシュな情報をお届けできましたら。


入力と、出力。

去る12月24日以降、入力が膨大に増えたかたは多いと思います。

1月21日~23日の3日間、受けとる情報量が多すぎて出力法(あるいは言語化)に苦しみ、「頭痛、歯痛、眼の痛み、無気力、不安感」を感じた方も、あるいはいらっしゃるかも知れませんね。

情報の受け取り=入力が自分にとって不快だった場合、大切なこと。

「私にとって快適で分かりやすい形で情報を受けとるにはどうしたらいい?」と、宇宙に問いかけて下さい。

宇宙の法則では、「絶対」はありません。あなたに最適な方法が必ず存在します。みんなにとって最適な方法、大多数が支持する方法が、あなたにとって最適とは限らないのです。

出力も、また然り。

自分そのままを最適に表現する方法は、みんなと一緒とは限りません。SNSが向く人もいれば、会話形式が向いている人もいる。ひとり静かに万物と向き合う方法が向いている人もいる。

この春は、自分にとって最適な入力と出力を追求していきたいですね!

それでは、今日も素敵な1日をお過ごし下さい。

木田時輪