元気予報:2017年6月19日

0
元気予報:2017年6月19日
西暦2017年 6月19日
旧暦5月25日
月齢 24.3

二十四節気 芒種末候 
七十二候  梅子黄(うめのみきばむ)

13の月の暦…水晶の月21日 
遂行の力のウェイブスペル初日
KIN27 青い磁気の手

磁気の:目的 統一する 引きつける
青い手:遂行 知る   癒し

今日のテーマ:NO

 

あなたの人生の目的を遂行するために。

NOという力を身につけましょう。

太古の昔の歴史が、全てあなたのDNAに記録されているがゆえに、

「自分ではわからないけれど、断りきれない」

「ついついこうしてしまう」という

本能的な行動を、意志に反して取ることがあります。

 

でも、それにはハッキリとNOを。

意志と行動を、自分の決断でシンクロさせるとき。

あなたの魂がアップデートされ、あたらしいシャーマンが加速します。

あなたの肉体もアップデートされ、抱え込むものが軽くなります。

 

NOという優しさを、自分にプレゼントしてください。


新旧シャーマンが交差する「切り替えの時期」

 

旧ブログでも何度かご紹介してきたのですが、明後日の夏至は、新旧シャーマンの大きな切り替えのタイミングです。

 

この場合の新旧とは、単なるスタイルの違いだと思ってください。

コンピューターに例えるならば、MAC派とWin派のようなものです。

どちらも素晴らしい機能を持っており、それぞれの良さがあります。

 

それでは「切り替え」が一体何を指すのかというと、「一方で、自動アップデートのサービスが公式にスタートする日」=夏至の切り替え、となります。再びコンピューター的に例えると、こんな感じですね。

2017年3月20日から6月20日まで

⇒「あたらしいシャーマン」β版テスト

2017年6月21日~

⇒「あたらしいシャーマン」公式開始

この時期「NO」がなぜ大事?

 

今日のテーマ「NO」について、もう少し突っ込んで書いてみますね。

どうしてそんなにもNOが大事なのか?それは、プログラミングの時期だからです。

あたらしいシャーマンのプログラムを、純度100%で進めている、大切な時期。

 

コンピューターのたとえばかりではアレなので、お菓子に例えてみましょうか。

ショートケーキを作るとき、粉の計量をしますよね。お菓子の命は、計量とも言われています。一生懸命計量し、1mgの狂いもなく、それぞれの粉を図り分け…他の材料と合わせる。

オーブンに入れ、出来上がりを楽しみにしているあなた。お茶も入れ、準備万端、あとは焼き立てケーキを味わうだけ…

そして時間が来ました!あなたはワクワクとオーブンを開ける。ホカホカしたケーキが出来ている。

 

…はずが、何かがおかしい。

「あんなに計量したのに、どうして!?」

そう、あなたは本当に正確に計量しました。

しかし、その粉が…実は薄力粉ではなく、強力粉だとしたら?

 

期待していたはずのケーキの仕上がりとは、まったく異なる、重くてべちゃっとした固まり。

がっかりしてしまいますよね。

強力粉なだけならまだいいのですが…おせっかいな友人に「この粉の方がいいよ!」と言われて、カレー粉を計量してしまっていたら?唐辛子を入れてしまっていたら?計量があっていても、結果はめちゃくちゃです。

 

いくらなんでも極端な例と思われるかもしれませんが、これがいままで、そして今日と明日に起こりがちなことなのです。

 


「NO」の力で、あなたの信じるものを創る!

 

もし、あなたが自分の決断で強力粉なり、カレー粉なりを使っていたら。

はっきりと「自分の決断が”今回は”間違っていた」と気づくでしょう。

そして、新しい一歩を踏み出せます。次は、同じ間違いはしないでしょう。

 

でも…

もし、他の人のアドバイスに従った結果、がっかりすることが起きたら?

そのとき、あなたは”なに”にがっかりするのでしょうか?

 

完成してしまったヘンテコなケーキに?

自分に?

それとも、アドバイスした相手に?

 

NOを言えなかったために起こることは、すべて「他人軸のエピソード」です。

意に沿わないことがあったとしても、なすすべがないのです。

だから、一見回り道に見えても「NO」を言うことは大事!

 

それは、無礼でも、意地悪でもありません。

自分を生きるために必要な第一歩です。


今日は「遂行の力のウェイブスペル」初日。

「NO」という優しさで、自分軸を遂行しはじめるのに良い日。

 

素敵な一日をお過ごしください!

 

木田時輪