「月づくし」浄化と挑戦の日

0
「月づくし」浄化と挑戦の日
赤い宇宙の月の年 月の月1日
魔術のカメの日
銀河の活性化の正門
KIN197 赤い月の地球
月の:挑戦、分極化する、安定させる
舵取り、発展させる、共時性

旧暦 文月十三日 処暑
旧盆 ウンケー

13の月の暦は「月づくし」

 

本日より、13の月の暦では「月の月」。

月の月の問いかけは「私の挑戦は何か?」というもの。

昨日からの「知性の力のウェイブスペル」と相まって、物事の展開が早くなる予感!

 

なにか物事にチャレンジする時は、集中(フォーカス)が大切です。

「いま、ここで、私が求めるもの」にフォーカス。

それ自体が、一つの挑戦と言えるかもしれませんね。

自分が挑戦すべきものの本質を、色眼鏡を取って、見る。

 

本日は、実は月づくしです。

赤い宇宙の月の年、月の月。

思わぬシンクロニシティが起きると言われる、魔術のカメの日と銀河の活性化の正門が、ダブルで到来!

頭で「もう無理だ!」と決めてしまったことへの、意外な解決策が出るかも。

意外な発想が浮かんだら、ちょっと深掘りしてみてくださいね。

 

今日も、素敵な一日をお過ごしください。

木田時輪

 


★ときわよりひとこと★

 

昨日は春日大社に行っていました。拝殿の手前の祓戸神社にお参りした時、「祓戸大神たちが、大きく動く予感」を感じました。今週は、心身のブートキャンプ的大浄化に適しているかもしれませんね。